CFA リジョナル アワードで 受賞者の皆様にお贈りしたクリスタル

お渡しする際 ご説明できなかった方も多くいらっしゃいますので この場を借りて 由来&ケアの仕方

ご説明させて頂きます




モンサンミシェル 大天使ミカエル スワロフスキー バーマン チェネラー




このクリスタルをお贈りしていいのか・・・実は 少し 考えましたが ”ニャンコは愛そのもの!”

また お贈りしました全ての皆様に 御理解頂けるなんて 思っていません

メッセージを どう受け取るかは クリスタルを贈られた ご自身次第! 

強制なんてありませんので ご心配なく  ただの 綺麗なスワロフスキー♪って方も いらっしゃって当然!

お贈りした皆様の中で お一人でもお二人でも 何かを感じて頂ける方がいらしたら それだけで十分




このクリスタルの由来に興味あり! という方のみ  写真の以下のご説明&ケアの仕方をご覧頂けましたら幸いです



モン サン ミシェル 世界遺産 バーマン スワロフスキー




大天使ミカエルのメッセージを受けた オベール神父様が 島の湿地に教会を作られました

それが モン サン ミシェルの始まりです 

オベール神父は 神様からのメッセージを受けながら 教会を建てたのだそうです   

教会建設途中の 神様からオベール神父へのメッセージが 私に与えられるメッセージと とてもおこがましいのですが

少しだけですが パターン似てるかも・・・と 感じたコトが この旅の 私自身の最大の収穫でした



2014年4月 早朝 エールフランスで羽田を出発  フランス時間 同日午後  パリ シャルル ドゴール空港到着  

スグに日本からネット予約していたTGVで 最寄の駅迄移動 

モン サン ミシェル行きの電車は もう無くて 仕方なく タクシー移動

飛行機の中から 貧血で眩暈がして 座っているのも苦しい状態での移動でしたが 親切なフランス人の方達に

助けて頂いて 夕方 無事 島内のホテルに到着

翌日は 1日島内散策・・・もう 端から端まで 歩きました・・・小っちゃい島なので 半日あれば完全制覇?

”教会に入るには この身体では無理 島内から出てはいけません ココで体を休めなさい” と メッセージ

夕方 ホテルの近くの教会でキャンドルを灯し そのまま お部屋に持って帰って 静かな時を過ごしました

キャンドルは 朝まで 灯っていました    

そして 深夜 大天使 ミカエル様を感じ メッセージを頂きました

「このクリスタルを 世界の指導者  愛と平和に満ちた世界を創れる人達に 贈りなさい」 

「宗教とは 人々の心をピースフルにするものでなければなりません」と




翌々日 ようやく 教会の中へ

11時から始まる ミサに参加  

モンサンミシェルで生活していらっしゃる モンク シスター 全員にお会いできるのは この時だけです

周りの人達と 握手をする際 殆どの モンク シスターと握手させて頂きました   

こんな素敵な場所で 神に仕える生活ができるなんて・・・なんて 選ばれた人達なんでしょう・・・うらやましい

静寂な 清らかな時間で 本当にピースフルな気持ちになりました




最初に オベール神父が建てた教会を見てみたい!

今は 地下の部分になっていて フランス語のツアーに参加しなければ そこには 行けない・・・と

仕方ありません(T T) フランス語のツアーに参加しました



オベール神父の建てられた教会は とても質素な石作り   とてもピュアで 清らかなエネルギーを感じました

モン サン ミシェルの教会のエネルギーを感じるには 言葉わからない方がよかったかも・・・



教会の中で 半日過ごし いざ パリへ・・・と ホテルに戻って バッグを持って階段を上がろうとした瞬間

バッグのハンドルが壊れてしまい・・・クリスタル 重くて運べなくて 余裕で バス停に着けるはずが まさかの遅延

バス停に到着した瞬間  目の前で バスが出発     まさかの モン サン ミシェル 3連泊(涙)  


行ったことのある方なら わかると思いますが 半日あれば十分観光できる場所 そこに3泊・・・


3泊目は 島外のホテルに宿泊したのですが エネルギーが全く違ってました

島内は 素晴らしい ピュアで力強い エネルギーで満ち溢れていました




翌日は日曜日 朝のバスを逃したら 今日もパリに移動できない と言われていたので 早朝から起床

その時撮影したのが この写真   もう1泊しなければ 島外からの御写真ゼロでした


モン サン ミシェル大天使ミカエル スワロフスキー バーマン



モン サン ミシェルから バスで最寄駅へ  そこからTGVでパリへ

パリ モンパルナス駅で 大事件 発生

ハンドルの壊れたバッグを持って 移動するのは大変   

予約していたホテルに 確認電話を入れる為 電話を探してもかけられないので 駅のinfo へ

荷物を預かってもくれず 電話もしてくれず・・・そのまま 荷物を置いて 電話をしにいった10分余りの間に・・・

警察呼ばれてて 私の荷物の周りに黄色いロープ 愛と平和のクリスタルは バッグごと 爆破される寸前!

爆破テロに対する警戒からです

急いで バッグの許に駆け寄り  私のバッグで爆発物ではないと ジェスチャーでアピール

その後 怒り心頭の私の事情説明を聴いたパリ警察のおじさま方は うつむいてしまい・・・

壊れたバッグを運べるようにカートを持ってきてくれたり 駅のinfoに 一言言いに行ってくれたり 

とても親切にして頂きました



 

今年の1月 パリで新聞社へのテロが起きましたが この頃から テロへの警戒は凄いな と感じていました

あの時の親切なパリ警察の方達が このテロで犠牲になっていないコト 心から祈っています




フランス滞在中 エールフランスから ビジネスクラスへのアップグレードのご案内メール

羽田<=>徳島 2往復分の料金より安い・・・思わず ポチっと押してしまいました

神様のお仕事をすると こんなご褒美が用意されているのが いつものパターン♪

帰りのシートは ビジネス クラス 最前列の窓際  常連のお客様の為に 最後まで残しておくシートでした♪





という 波乱万丈の旅をしてきた 大天使ミカエルさまのエネルギー&メッセージを頂いたクリスタル

このメッセージを どう受け止めるかは 贈られた方の感じるままに 

メッセンジャー☆クリスタルは メッセージをお届けする迄が お仕事   

これ以上の説明も 解説のありません   

なにかを感じて頂けましたら 幸いです




大天使 ミカエル様からのメッセージ もう一度 お伝えさせて頂きます

「このクリスタルを 世界の指導者  愛と平和の世界を創れる人達に 贈りなさい」 

「宗教とは 人々の心をピースフルにするものでなければなりません」と


世界の指導者=大統領 首相には 既にお送りさせて頂きました

イギリス キャメロン首相から最初に  カナダ首相  スペイン首相から Thank you letter

「メッセージは 確かに受け取りました」と お手紙を頂きました 

世界の指導者にクリスタルをお贈りするのは2度目  

最初は チベット 聖山カイラスのエネルギーチャージ

このクリスタルは 善通寺にいらした ダライ ラマ14世にも お贈りさせて頂きました



「このクリスタルを 愛と平和の世界を創れる人達に 贈りなさい」 





長くなってしまいましたので 浄化の方法は次回に






2つのランキングに参加しています。
↓本日も1クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログへ 





ラファエルくんのリッターメイト(同胎兄弟) 白夜ちゃんパパから 1歳のお誕生日の御写真が届きました


バーマン 幸運 天使




白夜ちゃんは お誕生日が1週間違いの小紅ちゃんと一緒に 里子に行きました


バーマン 幸運 天使


小紅ちゃん 女の子の様な名前ですが 実は 男の子♂    手術済なので 宦官ちゃんです



2匹共 とっても綺麗なバーマンに成長してて 感動~   シャンプーしてもらって記念撮影ですね 素晴らしいケア♪

ヘッド&ボディは ラファエルより タイプの良い 白夜ちゃん   被毛も ホントに シルキーですよね

愛されてる・・・って お写真から 伝わってきます  大事に育てて下さって 心から感謝



まとわりついて来た時 面倒なので 足でナデナデしたら 甘噛みするのだとか・・・

パパ~ ちゃんと お手手でナデナデして~ って 言ってるんですね きっと



パパ お忙しいと思いますが  抱っこ大好きで 甘えんぼニャンコ2匹のお相手 大変だと思いますが

チョコット お手手で 撫でてあげて下さいね~





小紅ちゃんのママは カイラスでメッセージを頂いた ディーバ カイラス

私のソウルメイト ヘブン スターの100%兄弟 弟君です





小紅ちゃんの100%兄弟が5月に誕生しました    只今 里親募集中

小紅ちゃんは ブルーポイントなのですが 今年生まれの兄弟は全員 ライラック ポイント

なので 今はまだ お顔のポイント部分が クリーム色なんです

しかも 全員 ま~ん丸 お目目で 超か~わいいお顔なんです

こんなコトも あるんですね~~~




バーマン 子猫 里親募集 ブリーダー

↑ ↑ ↑  画像をクリックで "幸運を運ぶ猫 そうるめいと どーる バーマン”HPに ジャ~ンプ♪ ↑ ↑ ↑

          その前に ランキングにポチッと お願い致します m(_ _)m








2つのランキングに参加しています。
↓本日も1クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログへ